Home » Social Activities

東北ジャム2013 in石巻のこと

 2013年12月26日

去年の夏はAIR JAM 2012のボランティアをコーディネートをさせていただき、この1年で10カ所でボランティアコーディネートを実施してきました。
その集大成として11月に石巻で開催の東北ジャム2013in石巻でガッツリとボランティアコーディネートしてきました。

東北ジャム20131123_01

詳細はボランティアインフォのブログで書いてるので見てください。
【ブログ】88人のボランティアと一緒につくった東北ジャム2013!
【ブログ】東北ジャム2013!~会場内ボランティアの活動の様子~
【ブログ】東北ジャム2013!~会場外ボランティアの活動の様子~
【ブログ】東北ジャム2013のボランティア打ち上げ@石巻ブルーレジスタンス

実行委員メンバーと準備段階からたくさんの時間をかけて話し合いをしてきました。
何度も何度も石巻へ通い、深夜まで打ち合わせをして、事前準備ボランティアでは11月の土日全部使ってボランティアさんと草ひきや看板作りをしました。
ボランティア説明会も仙台と石巻で2回ずつ行い、福島、盛岡、東京でも1回ずつ開催しました。

今回が東北ジャム初開催ってことで、振返ってみるとこうした方が良かったなった思うところもありますが、大きなトラブルもなく無事に終わって良かったなと思います。

そして今となっては寂しい気持ちでいっぱいですが、本当にステキな仲間が集まってくれたなと。

説明会や事前準備での説明で、「東北ジャムはみんなでつくるイベントです。みんなで意見出し合って協力していいイベントにしましょう!」と自分や実行委員メンバーの想いをしっかり伝えることを意識して行いました。

参加する1人1人が自発的に、そして自身の想いをしっかりもって活動することで、そのエネルギーはイベントを必ずいい方向にもっていきます。これは僕自身、長年ボランティアをしていて思ったことでもあり(ボランティアは高校生からしてます)、この1年のボランティアコーディネートを行ってきて、改めて強く感じたことです。
そしてそのエネルギーを同じ方向にむけて、参加者が楽しめたり、充実感や達成感があったりするように、イベント主催者側と調整するのがボランティアコーディネートという仕事です。

自分が思っていたボランティアコーディネートという仕事に1年かけて近づけたのかなと思っています。

今回のボランティアに参加してくれた方の中には、去年のAIR JAM 2012からずっとボランティアに参加してくれてる方や、昨年末NHKで放送していただいたドキュメンタリーを見て来てくれたという方もいます。
自分はやりたいと思ったことをやっただけなんですが、周囲の方の助けや支えがあったからこその結果だと思っています。本当にありがとうございます。

東北ジャム2013に参加してくれた全てのボランティアに感謝です。
最後にお客さんとボランティアのみんながハイタッチしてる姿は目に焼き付いて離れません。みんなのステキな笑顔が見れ、一緒にイベントをつくれたことを誇りに思います。

来年開催時は今回のボランティアメンバーが実行委員に入ってくれることで、運営面はもちろん、企画からもっといいものができるんじゃないかと思うと、今からワクワクします。
繋いで、そしてもっと輪を大きくして、もっともっとステキな場にしていければと思います。

2020年の東京オリンピック開催が決定し、ボランティアは8万人必要だというニュースもありました。
震災をきっかに少しづつ日本のボランティアに対する価値観や考え方が変わってきているように思っています。
このいい流れを東京オリンピックに繋げ、そしてその先を続いていくような、決してブームで終わらないボランティアを築いていきたいと思っています。

東北ジャム2013の当日は実行委員メンバーは東北ジャムスタッフ前掛けを着用しました(渡すの遅れた方ゴメンなさいー)。
これはデザイナーやってる弟がデザインし、母親が縫ってくれました。感謝です。

photo

遠くから支えてくれている家族がいるからこそ、自分の好きなことを思いっきりできているんだなと改めて感じました。

そして東北ジャムの産みの親でもある難波さんにも、こちらから提案することを「いいね!応援するよ」と毎回言っていただき、自由に東北ジャムをつくっていくことができました。

photo

見守っていただけてること、応援してもらっていることでこんな心強いことはなかったです。ありがとうございました!

去年のAIR JAM 2012では夢中すぎて、終わったあとにブログを書くことができませんでした。何度も書いてこの想いを残しておかないとって思ってたけど、文字のすることができなかった。

今回はそれではダメだなと思い、少し時間をかけて文字にしてみました。それでも想ってること全部書けてないなーと。
書けてない部分は心の中に大事に残しつつ、次のことをゆっくりと考え始めていきたいと思います。

STAY GOLD!



Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.