Home » Travel

2012年秋カンボジア旅行まとめ

 2012年12月31日

旅の1番の目的は以前建てた学校の調査とボールを届けること!

今年もカンボジアにボールを届けてきました(2012年)

あとは遅い夏休みってことで観光もー。

ラピュタのモデルになったベンメリア遺跡に行ってきました

タ・プロームも今回初めて行ってきました!

タ・プローム20121030_07
タ・プローム – Wikipedia

タ・プロームもラピュタのモデルになったところだと言われています。ベンメリアもいいけどタ・プロームもGood!

ただタ・プロームはアンコールワットから比較的近くにあるので、観光客がめちゃめちゃ多いです。。特に今回行った時は中国人が多かった。ここでも世界経済の情勢を見たような気がします。
中国人はマナー悪い人多くて(全員が全員そうじゃないんだろうけど)、いっぱいいると気持よく観光できないです。。

アンコールワット20121030_02
↑ ついでにアンコールワットも

ゲストハウスはサムのIKI IKI ゲストハウスに泊まりました。
シェムリアップに行く際はIKI IKI ゲストハウスへ

ケーキを食べにだけソカ アンコール リゾートに!ソカはシェムリで一番高いクラスの高級ホテル。なんとそこのケーキが18時以降は半額!

ソカ20121030_01
↑ 日本でもなかなかこんなに美味しいケーキないです!

今回はオープンジョーのチケットで行きは、成田→台湾(トランジットで1泊)→プノンペン(カンボジア)。
陸路でプノンペン→シェムリアップ(カンボジア)。
帰りは陸路でシェムリアップ→バンコク(タイ)、飛行機でバンコク→台湾(トランジットで1泊、九份いってきました)→成田なおもしろいルートでした。

バンコクでも今回はいろいろと観光しました。

バンコク20121104_01

隣の国なのにカンボジアとは全然違った感じです。

バンコク20121104_03 バンコク20121104_02

トランジットで寄った台湾の九份も良かったです!

九份20121104_01
↑ 千と千尋の神隠しのモデルになったところ

こう見るとジブリ多いですねw
来年カンボジア行ったときはどこ行こうかなー?

日本から出て特にアジアの新興国に行くといろいろと刺激が多いです。
やはり日本は閉塞感あるんですかね?出てみるとそれがわかるような気がします。
カンボジアは急速に経済発展していて、プノンペンでは大きなビルが建造中でした。こういった国の勢いって、現地に行くと市場の活気だったり、道を行き交う車やバイクなどから感じれるような気がします。年に1度、建てた学校の様子を見に行きがてらにそういった空気感を感じれるのは自分にとっていい経験になっています。
来年はラオスとかアジアの他の国も行ってみたいなと思います。



Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.