Home » Art, Social Activities

女川の「おながわコンテナ村商店街」の縦5×横20mの壁面に絵を描いてみませんか?→応募終了しました

 2011年8月15日

石巻から少しいったところに女川という場所はあります。
初めて行ったのはオンザロードのボランティアで炊き出しを手伝ったときでした。
少しだけ周囲を案内していただき、被害の状況を目の当たりにし言葉も出ませんでした。
女川に「もとボラ」で足を運び、初めて行った時から数ヶ月経っていて、復興が目に見えて進んでいて嬉しい気持ちと同時に、まだまだすべきことはあるなと思った次第です。
vi20110807_05
そんな女川に地元の方が運営している「おながわコンテナ村商店街」というところがあります。

vi20110807_06 女川コンテナ村20110807_07

コンテナハウスで商店街を再建…女川 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
女川町商工会青年部のメンバーやOBを中心に何とか商売を再開しようと計画しコンテナ村商店街はできた。「地域のみんなが集まる場所に」したいと商店街の方々。
村長さんに話をお聞きしていると、少し奥まったところにあるので、ここでコンテナ村商店街をやってるとわかる絵を描いて欲しいなと言われ、待ってましたと詳細をお聞きしてきました。
描く場所は縦5×横20mくらいの壁面。下の写真のところです。
女川コンテナ村20110807_11
けっこうな大きさがあります。
どんな絵や言葉を入れるのかはコンテナ村の方と相談になりますが、女川復興のシンボル的な存在になること間違いなしなので、デザイナーの方や美大の方など、是非応募いただければと思います。
詳細は以下をご覧ください。
おながわコンテナ村商店街の縦5×横20mの壁面に元気の出る絵を描いてみませんか?
※壁の持ち主に許可はいただいているそうです

女川コンテナ村20110807_09 女川コンテナ村20110807_06
女川コンテナ村20110807_05 女川コンテナ村20110807_04
女川コンテナ村20110807_03 女川コンテナ村20110807_12

商店街の中には飲食店もあり、昼時に訪問したのでカツ丼をいただきました。
女川コンテナ村20110807_10
このカツ丼がまた旨い!
カツ丼食べながらステキな絵を描いてくれる方、大募集です!

追記
8月25日で応募を終了しました。
壁に絵を描こうプロジェクトの動向はまたブログでご報告させていただきます。



Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.