Home » Event, Gadget

ケータイ会議内覧会で2011年春夏モデル見てきました-F-09C、F-10C、F-11C

 2011年6月17日

久しぶりにケータイ会議の内覧会に参加してきました。
2011年春夏の富士通ケータイを見てきたので簡単にレビュー。ガラケー編です。
まずはガラケーPRIMEシリーズのF-09C
キャッチコピーは「ケータイ機能のすべてを詰め込んだ3Dハイスペック防水ヨコモーション」。

photo photo
photo photo

ガラケーの“全部入り”ってやつですね。
3Dはゲームとかだといいのかも、写真はビミョーな感じでした。
MULTIキー長押しで2Dと3Dの切り替えが簡単にできます。
あとはヨコモーションがやっぱいいですねー。
以前レビューさせてもらった端末もそうだったけど、ヨコモーションすることでできることの幅が広がるので好きです。
でもスライドより折り畳みスタイルが好きです。。

次はガラケーSTYLEシリーズのF-10C
キャッチコピーは「プリズムイルミが輝くビューティー・スリム防水」。

photo photo

一目ぼれ要素にこだわって、「美しすぎるケータイ」を目指したそうです。
ここは毎度おなじみですが、STYLEシリーズと言えどハイスペック対応!
デコることを想定して、フェイスがシンプルになったのかな?余計なものがなくてスッキリです。
あと手で持った感が一番しっくりきたモデルでした。

次はガラケーSMARTシリーズのF-11C
キャッチコピーは「ワンプッシュでオープンできる メタルエッジ×艶×スリム防水」。

photo photo

質感などにこだわってるけど、機能を限定することで、お手頃価格で提供できるとのことでした。こういった企業努力ステキです。
ケータイって進化していくモデルを追い続ける人と、ある程度の機能があればいいって人の2パターンだと思うので、こういったモデルいいなと思いました。
質感にこだわってるのは伝わってきましたが、このツルッとした表面は指紋がとても目立つ。。個人的にはマットな素材が良かったかなー。

スマートフォンとWindows7ケータイは別エントリーで書きます。
最新Fケータイ ブロガー徹底レビューまとめサイト
最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ



Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.