Home » Mono, Travel

リス族のモラ刺繍の財布を買いました

 2010年12月26日

いつもカンボジア行くときはバンコクから入って陸路でカンボジアへ移動します。
なので毎回バンコクに行ってカオサン通りの安宿で数泊してます(ほとんど1泊ですが)。
カオサン通りはバックパッカーのたまり場で、露店や屋台が出て毎日お祭りのよう。
カオサン通り – Wikipedia
そんなカオサン通りにLOFTY BAMBOOという日本人がオーナーしてる店があります。
日本人がオーナーなだけあって日本人好みにセレクトされたものが置いてあって、お土産なんかはここで選ぶことが多い。
この店はタイなどの少数民族の作り手側の利益を考慮するフェアトレード製品を中心に扱ってて、それらを売ることで彼らの自立を促しているそう。
そんなLOFTY BAMBOOにフラっと寄ると、リス族のキレイなモラ刺繍の財布が置いてあって一目惚れ☆
ris20101226_01
リス族 – Wikipedia
大学の卒業旅行の時にイタリアで買った財布がそろそろ替えどきを迎えてたので、ちょうどいい機会だなと思って衝動買いしました。
って言ってもしっかりしたレザー使ってるのに1200バーツなので、全然安いんですけどねー。

ris20101226_03 ris20101226_02

こういったのもアジアの魅力の1つだなと思います。

せっかくだしリス族にも会いにいきたいなと思いました。



Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.