Home » Event, Gadget

ケータイ会議7の内覧会でF-01C・F-02C・F-03Cを見てきました

 2010年11月17日

富士通のドコモ2010冬春モデルのレビューをするケータイ会議7がまもなく始まりますが、それに先駆けて2010冬春モデルの内覧会に参加してきました。
まずはハイスペックスリム防水ケータイなF-01C

F01C101113_01 F01C101113_02
F01C101113_03 F01C101113_04

まず手にとって思ったのは、シリーズは全部入りなプライムなのに薄い!ってこと。
今までのプライムは厚いしゴツいって印象でしたが、F-01Cはスマートシリーズも顔負けの薄さでいい感じです。
機能はもちろん全部入りで、売りとしてはサクサクさ。
某リンゴ社のタッチパネルの4倍のスピードだそうです!
実際触ってみても相当サクサクでした。これならストレスフリーですねー。
あとグッときたのはWi-Fi機能でプリンタに対応したってとこ。
カメラの性能が良くなってきていい写真撮れたら手軽に印刷したいし、これから年賀状の季節なのでいいなと。
ちなみにキヤノンとエプソンの2大メーカーに対応したのは富士通だけだそうですよ。

次は気分でデザインチェンジできるフィーリング・スリム防水ケータイF-02C

F02C101113_01 F02C101113_02

表面の下の部分にフィーリングピースをはめ込むことができて、気分によって簡単にデザインチェンジできるという、スタイルシリーズらしいケータイ。
ANTEPRIMAとのコラボでANTEPRIMA GOLDカラーがあります。
ブラックは男性でも全然使える感じのカラーでした。
機能的には温度計・湿度計搭載で、温度や湿度の変化でイルミの色が変わったり、待ちキャラがアドバイスくれるってのはおもしろいなと。

次はツインスタイル×上質スリム防水なF-03C

F03C101113_01 F03C101113_02

前に参加させてもらったケータイ会議ではF-03Bを最終的に選ばせてもらって使ってますが、F-03CはF-03Bに背面タッチセンサーを搭載して、閉じたままでも操作できるようにアップデートしたモデル。
薄さやプライム並みの機能を搭載してる点はとてもいいなと思いますが、個人的には背面タッチセンサーはあんまり需要ないです。。
背面タッチセンサーを搭載するよりは、デザイン面で深堀りして欲しかったなというのがF-03Bを使ってる者としての意見。
ワンプッシュでオープンできるので、自分は背面触るよりもパコっと開いちゃいますからー。
ガジェット類はブラックで統一してるので自分が買うとなればブラックを選びますが、PURPLEがいい色でした。

もうすぐ始まるケータイ会議7ではブロガーが実際に機種を使ってみてガシガシレビューしてくれるので、もっと富士通端末のことを知りたいって人は要チェックです!
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイ ブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ



Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.