Home » Event, Gadget

[OTBブログ]ケータイ会議・新製品内覧会に参加しました

 2009年5月24日

FOMA F-09A F-08A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-09A F-08A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

先日発表されたドコモの2009年夏モデル。
その中の富士通なケータイをケータイ会議のスピンオフ企画な内覧会としてレクチャーうけて触ってきました。
F-09A
今回富士通からはF-09AF-08Aの2つがリリース。
F-09A
右がF-09A、左がF-08Aです。

個人的にはやっぱプライムシリーズのF-09Aに興味ありなんで、こっちを掘り下げます。

まずはサイズ。
F-09A
たて114mm、よこ51mm、厚さ18.5mm。
サイズ的にはスゲー小さくもなく、デカすぎってこともなし。

F906iとはほぼ一緒なサイズです。
F-09A
以前も書きましたが自分の中で大きいのは、やっぱヨコモーションの復活。
[OTBブログ]ドコモ2009年夏モデル発表
スゲーざっくりとだけど動画で撮った。

触った端末がまだ完成機じゃないので、ヨコモーションっぷりがギコいなと感じたけど、これは発売までにいい感じにしてくれることに期待。
F-09A
左がF-09A、右がF906iです。

あとはやっぱ全画面タッチパネルのタッチっぷりがナイス!
F-09A
これは待ちうけ画面を一回タッチしたら開く待受ランチャー。
iPhoneライクに好きなボタンを配置できます。
これは慣れたらスゲー便利だと思う。
そしてここから新着情報とかにもダイレクトにいけるので、使い出すともう辞められないなと。

あとはメールなんかもスライドさせずにそのままメール閲覧できて、
そこからスライドするとメール返信画面になって、
さらにヨコモーションさせると来たメールを参照しながらメールが打てちゃうという至れり尽くせりっぷり。
タッチスクリーンなケータイはどんどん出てきてますが、やっぱメールとかの文字入力はキーボードがベストなので、この流れはファインプレーだと思います。
メール中心に使う日本の市場にはこういった気配りがやっぱ欲しいですよね。

あとはカメラも各段にパワーアップしてて、画素数810万。
手ブレもこれで解決なトリプルブレガード。
笑顔を自動認識するスマイルファインダーは笑顔度数がパーセントが出るのでこれだけでおもしろい。
この他まだまだ機能満載なF-09A
普通に欲しくなりました。
発売時期はともにまだ未定とのことです。
新しいケータイ触るのはワクワクしていいですねー。
たくさん楽しませていただきました。ありがとうございました!

FOMA F-09A F-08A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-09A F-08A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!



Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.