Home » Gadget

[OTBブログ]ドコモ2009年夏モデル発表

 2009年5月21日

ソフトバンクと同日にドコモの2009年夏モデルの発表もありました。
[OTBブログ]ソフトバンク2009年夏モデル発表
ドコモ2009年夏モデル
NTTドコモ製品ページ-NTTドコモ

2009年夏モデルとして18機種を発表。
尖がってるモデルは、ヱヴァケータイSH-06A NERVAndroidケータイHT-03Aの2つくらい。
個人的にうれしいのは今使ってるF906iのヨコモーションがF-09Aで復活したこと。
しかもスライドヨコモーションに進化して!

ヱヴァケータイSH-06A NERVは、劇中と同じNERV官給品仕様のデザインな別仕様モデル。
細部までこだわってて、ヱヴァファンには堪らないケータイ。
ドコモ2009年夏モデル
ソフトバンクのシャア専用ケータイも細部までのこだわりがすごかったけど、これもそれに負けじと劣らないこだわりが見てとれる。
限定3万台とのことなのですぐなくなるだろなと。

AndroidケータイHT-03Aはdocomo PRO seriesでの展開。
ドコモ2009年夏モデル
HTC製の端末で、GoogleでAndroidなケータイです。
Androidとは、携帯電話用ソフトウェアのプラットフォームのことで、iPhoneやAppStore・iTunesなんかとよく比較されたりするんですが、端末だけの勝負なら全然iPhoneだなと。
Android (プラットフォーム) – Wikipedia
AndroidはiPhoneと違ってアップルからしか端末が出ないってことはないので、その辺りに期待はできるものの、まだまだこれからって感じですかね。
個人的にはイジってみたい端末ではある。

そしてヨコモーションが復活したF-09A
ドコモ2009年夏モデル
初富士通端末だったF906iの使い心地がいいので、個人的に買うんだったらこの端末かなと。
PRIMEシリーズらしく機能満載な感じなのもいい。
タッチパネル採用で、810万画素高画質のカメラ搭載。
運動強度をリアルタイムに計測するエクササイズカウンター(活動量計)。
脈拍を測定できるパルスチェッカー→最適な健康管理を行える「からだカルテ」。
GPS機能+電子コンパス。
ワンセグにはドルビーモバイルな5.1chサラウンド。
標準化されつつあるBluetoothもしっかり搭載。
などなどホントテンコ盛り。
個人的には810万画素高画質のカメラと、エクササイズカウンター(活動量計)、GPS機能+電子コンパスは惹かれるポイント。
あとはヨコモーションはケータイの機構的にマイベストなので、復活して嬉しいですが、
スライドなヨコモーションってどんな感じなんだろってのはあります。
この辺りは実際触ってみないとわからないかも。
この前のNECからのモデルなN-01Aと似てるのかなって思ったけど、あれはスライドしなかったのでまた全然違うのかな?
ちなみにN-01Aのディスプレイ部分がクルクル回る機構はあまり好きじゃないです。

全体的にドコモの端末はソフトバンクの夏モデルに比べるとやや見劣りするかなって印象です。
今回は端末以外に、iモードの仕様が大きくパワーアップというニュースも。
この辺りはまた別エントリーで書こうかなと思います。



Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.