Home » Event, Mobile

[OTBブログ]ソフトバンク2009春モデル発表会に行ってきた

 2009年2月4日

ケータイのリリース発表は1キャリア、年に3回ほどあるが、行きたいくてもプレス以外はなかなか行けないイベントだった。
しかしソフトバンクは今回、抽選で一般から参加の募集をしてきた。
しかも新商品発表会+吉本芸人によるお笑いLiveとのことだったので、相変わらずおもしろいことするなーと思って応募しておいた。
(少しでも興味もったのはエントリーするようにしてるんス)
まぁドコモのアドレスからだし当たらんだろと思ってたら見事に当たったので、有給いただいて参加してきました。
ソフトバンク2009春

目新しい端末が出るってタレコミがほとんどなかったので、端末で勝負できなかったソフトバンクがお笑いの力借りてくるのかなって思ってたらズバリ的中ww
今まで孫社長がプレゼンしてきたところを家電芸人ならぬ、ケータイ芸人が新機種をプレゼン。
まぁおもしろかったんだけどねw
なんだか孫さんだけじゃなく自分もひやひやしてましたww
当日の模様はソフトバンクのサイトから動画で見ることができます(毎度のことながら)。
ソフトバンク2009年新商品発表会

端末に関しては、石川さんが書いてるように特筆するものはなし。
まるでドコモの冬モデル? ソフトバンク新端末の“君子豹変”-IT+
まぁしいて言うならアクオスケータイが順当に進化はしたかなといった感じかな。
932SH-ソフトバンクモバイル

それよりも今回芸人を起用したもう1つの理由が「S-1バトル」
ケータイにメールでお笑い動画を毎日2つづつ配信して、勝ち負けつけて、毎月チャンプを決めて、チャンプには1,000万円。
で、年間チャンピオンカーニバルでの優勝者には1億円との1桁狂ってる企画。
M-1がやっとお笑いの一大イベントとして定着したのに、
賞金で芸人釣ってM-1も台無しになること間違いなし(だってM-1のチャンプと月の優勝者が同じ賞金ですよ)。
あーあ、やちゃったなって感じがするのは自分だけじゃないはず。
ここに関してはお金を積めばいい話じゃないと自分は思います。
1年で合計2億2千万円も使うなら、もっとアンテナ立ててる費用に回すとか、
基本使用料とか端末代金安くする方に向けられなかったのか??
それにソフトバンクユーザーのみの配信って、ソフトバンクがいつも言ってるオープンな方向とは逆なんじゃないか?!
ユーザーをかかえた途端、これかよ…と思われても仕方ないかと。。

ともあれお笑い界の動向には注目していきたいと思います。

(追記)
イベント後インフルエンザにかかってずっと寝込んでたのでエントリーが遅れました。。
さすがに40度出ると意識もうろうとするね…。
来年は予防注射するようにします。。



Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.